ピコフラクショナルの効果・ダウンタイムとは?安いクリニック5選

「年齢とともに毛穴をごまかせなくなってきた!」
「ピコフラクショナルが気になっているけど、ほかの治療との違いがよくわからない」
「ピコフラクショナルを安く受けられる人気のクリニックが知りたい」

ピコフラクショナルとは美容クリニックで提供されているレーザー治療のひとつで、特に毛穴や小じわが気になっている人に注目されています。

しかし美容クリニックにはさまざまな種類のレーザー治療があるので、「どれを選べばよいかわからない!」という方も多いでしょう。

そこで今回はピコフラクショナルの特徴や効果、ほかのレーザー治療との違いについてわかりやすく解説します。

安いおすすめクリニック5選も用意しているので、コスパ重視の方はぜひチェックしてみてください。

今すぐ安いおすすめクリニック5選を見る

目次

ピコフラクショナルとは?

「ピコフラクショナル」とは、レーザーによって肌内部のコラーゲンやエラスチンなどを活性化させる美肌治療のことです。

まず密度の高いレーザーを気になる部分に照射して、表皮の中に小さな空洞を作ります。

空洞ができると「肌に傷が付いた!」と身体が認識して、傷ついた部分を直そうと細胞が活性化します。

その体本来が持っている治癒能力を美肌につなげられるのが、ピコフラクショナルです。

レーザーで刺激を受けた肌は再生能力が高まっているため、結果的に肌質を改善できる効果が期待できます。

ピコフラクショナルは医師や看護師が常駐しているクリニックで受けられ、期間を空けて複数回治療することによって効果が高まるといわれています。

根本から肌改善ができる、比較的安い金額で受けられることから、性別問わず人気の美肌治療です。

ピコフラクショナルをさらに知るために、ここからは期待できる効果やほかのレーザー治療との違いについても見ていきましょう。

ピコフラクショナルの効果

ピコフラクショナルを受けると、おもに以下のような効果が期待できます。

ピコフラクショナルの効果
  • 毛穴のひらきや黒ずみ、詰まりの改善
  • 小じわをハリ感のある肌質へ改善
  • ニキビ跡による凹凸の改善
  • たるみ肌の改善

ピコフラクショナルの特徴は、おもに肌にできた凹凸を改善する効果が期待できる点です。

そのため、毛穴が開いてファンデーションがキレイにのらない人、ニキビ跡でクレーターができてしまった人、年齢とともにたるみが気になってきた人におすすめです。

特に毛穴の開きはセルフケアで改善するのが難しいと悩んでいる人も多いですよね…

ピコフラクショナルを照射すると、肌のハリ感を保つコラーゲンやエラスチンが増えやすくなります。

ハリ感が増すことによって結果的に毛穴周りの肌がふっくらとして、毛穴のひらきが目立たないなめらか肌に生まれ変わることが期待できます。

CO2フラクショナルとの違い

美容クリニックで人気のあるレーザー治療のひとつに「CO2フラクショナル」があります。

CO2フラクショナルとは、熱の力を使って肌の表面に極小の穴を無数に開けて細胞の活性化を促すレーザー治療です。

ピコフラクショナルと同じように穴を開けてコラーゲンを増やす点は変わりませんが、CO2フラクショナルには以下の2つに大きな違いがあります。

  • 熱の力を使ったレーザー治療
  • 肌の内部ではなくて表面に穴をあける

CO2フラクショナルは効果を実感しやすい美肌治療として人気がありますが、肌の表面に働きかけるためピコフラクショナルに比べて肌への刺激が大きいといわれています。

そのためダウンタイムが長くなりやすく、人によっては赤みや乾燥、かさぶたなどが数日間続いてしまいます。

ピコフラクショナルは肌の表面ではなく内側に働きかけるので、ダウンタイムが比較的短い治療として人気です。

ダーマペンとの違い

つぎにダーマペンとの違いについても見ていきましょう!

「ダーマペン」とは、極細の針がついた専用器具を使って肌に小さな穴をあけて細胞の活性化を促す美肌治療です。

ピコフラクショナルやCO2フラクショナルがレーザーによって穴をあけるのに対して、ダーマペンは直接針をさし込んで穴をあけます。

その針は髪の毛よりも細いため、肌表面にあいた穴も目視できないほど小さいものです。

期待できる効果はピコフラクショナルと同じように肌のターンオーバーを促進させたり、コラーゲンやエラスチンを活性化させたりすることです。

そのため、肌の凹凸(毛穴やニキビ跡、小じわなど)が気になる人に向いています。

ただし肌の表面に穴があくことによって赤みなどの症状がしばらく続いてしまう人もいるため、施術後の過ごし方に注意が必要です。

ピコフラクショナルのデメリット・注意点は?

ここからは、ピコフラクショナルを受ける前に知っておきたいデメリットや注意点について解説します。

ピコフラクショナルのデメリットや注意点は、おもに以下の5つです。

  • 人によっては多少の痛みを感じる
  • シミや色素沈着などの治療には向いていない
  • 施術後にニキビが悪化したり白ニキビができたりする可能性がある
  • 高い効果を求めるなら数回施術する必要がある
  • 人によってダウンタイムの症状に差がある

ピコフラクショナルは肌の表面に穴をあけるレーザー治療に比べて痛みが少ないといわれているものの、人によってはパチッと軽くはじかれたような痛みを感じることがあるようです。

ダウンタイム中に出る症状にも個人差があります。

クリニックによっては施術当日もメイクをして帰れますが、赤みなどの症状が出ている場合は施術後の過ごし方に注意しなければなりません。

また施術によって角質が一時的に詰まりやすくなり、ニキビが悪化したり新しく白ニキビができたりする可能性もあります。

施術後のケアについては、クリニックでしっかり相談しましょう!

ピコフラクショナルは肌の凹凸を改善する効果が期待できるので、シミなどの色素を破壊する効果は得られにくいです。

シミや色素沈着を改善したい場合は、ほかに効果的な治療がないか相談してみましょう。

ほかのレーザー治療と同じく、ピコフラクショナルも数回通うことによってさらに効果を実感しやすくなります。

もちろん1回の施術でも実感する人はいますが、求める結果によっては数回通わなければならない点に注意が必要です。

そのため、数回通った場合の料金もあらかじめチェックしておくとよいでしょう。

効果はいつから出る?

ピコフラクショナルは、1回でも効果を感じられる美容メニューですが、何回か受けるとより効果を実感できます。

クリニックの方針や肌の様子を見つつ、およそ1ヶ月毎に3~5回受けると最も効果を実感できるでしょう。

クリニックによっては、お得な料金で受けられる5回セットプランなどもあるので、そういった複数回プランのあるクリニックを選ぶのもおすすめです。

痛みはどれくらいある?

ピコフラクショナルはレーザーの照射時間が短いので、比較的痛みの少ない治療です。

しかし肌の内側に小さな穴を無数にあけるので、施術のときにパチッとはじかれるような痛みを感じる場合もあります。

痛みの強さによってはレーザーの出力を調整してもらえるので、施術スタッフに相談しましょう。

クリニックによっては麻酔を使うことも可能です。

ピコフラクショナルの口コミ

ここからは、SNSで見つけたピコフラクショナルの口コミを紹介していきます。

良い口コミでは、ピコフラクショナルの効果に満足しているという声が多く、評判のいい美容メニューであることがわかります。

ただし、中には「痛みがあった」という口コミもありました。ピコフラクショナルは、他のレーザーと比べると痛みは抑えられていますが、痛みがまったく無いわけではないので、勘違いしないようにしましょう。

ピコフラクショナルの料金比較

ここからは、ピコフラクショナルを提供しているクリニックの料金について見ていきましょう。

おすすめのクリニック5選で料金が安い順に比較してみました!

どれくらいの料金相場なのか気になっている人は、ぜひチェックしてみてください。

クリニック名料金(税込)店舗
TCB東京中央美容外科1回19,800円/5回89,040円/10回158,400円新宿三丁目院・銀座有楽町院・世田谷院・横浜駅前院・大宮院・宇都宮院・仙台院・郡山院・梅田大阪駅前院・京都駅前院・福岡天神院など20店舗以上
アートセル1回19,800円(キャンペーン価格15,800円)六本木院のみ施術可能
湘南美容クリニック1回28,310円/5回127,310円仙台院・新宿本院・銀座院・横浜院・名古屋栄院・京都院・大阪梅田院・福岡院など20店舗以上
表参道メディカルクリニック1回33,000円(初回 21,780円)11店舗のうち銀座院・六本木院・心斎橋院
エトワールレジーナクリニック初回25,080円/1回40,000円/6回228,000円/8回288,000円/12回408,000円表参道院

安いおすすめクリニック5選

ここからは、ピコフラクショナルを受けられる安くておすすめのクリニック5選を紹介します!

実績が豊富で人気のあるクリニックを集めましたので、ぜひ参考にしてみてください。

TCB 東京中央美容外科

TCB 東京中央美容外科 ロゴ
ピコフラクショナル1回 19,800円
5回 89,040円
10回 158,400円

TCB東京中央美容外科は整形や医療脱毛、ボディメイク、美肌治療などを幅広くおこなっているクリニックです。

料金の安さと症例の多さで人気があります。

TCB東京中央美容外科のピコフラクショナルは施術後のケアが丁寧で、オプションでマスクや点滴、イオン導入を追加することも可能です。

RegenSkinSRSマスクは美白・美肌・細胞修復などに効果的な成分が含まれているので、施術でダメージを受けた肌をクールダウンするのにもぴったりです。

ピコトーニングとピコフラクショナルを一緒に併用できるセットプランも用意されていて、肌の凹凸(毛穴・ニキビ跡・たるみなど)と一緒にシミやくすみもきれいにしたい人におすすめです。

  • トーニング+フラクショナル 1回(頬) 24,800円
  • トーニング+フラクショナル 5回(頬) 100,300円

LINEに友達登録するとクーポンが配布されることもあるので、ぜひチェックしてみてください!

店舗

新宿三丁目院、新宿東口院、池袋東口院、池袋西口院、銀座有楽町院、銀座二丁目院、渋谷西口院、中野院、世田谷院、横浜駅前院、横浜西口院、大宮院、宇都宮院、仙台院、福島院、郡山院、梅田大阪駅前院、心斎橋御堂筋院、心斎橋筋院、京都駅前院、福岡天神院

アートセルクリニック 六本木院

アートセルクリニック ロゴ
ピコフラクショナル1回 19,800円
(キャンペーン価格15,800円)

アートセルは六本木と日比谷に2店舗あるクリニックで、アンチエイジング美容やアートメイク、免疫改善療法などを提供しています。

ピコフラクショナルを受けられるのは六本木院で、駅から徒歩3分程度とアクセスのよさも評判です。

また院内もきれいでリラックスでき、看護師や医師も丁寧にカウンセリングしてくれます。

アートセルのピコフラクショナルは、「エンライトンSR」と呼ばれる機械を使って毛穴やニキビによるクレーターに効果的な治療が可能です。

タイミングによってはキャンペーン価格でさらに安くなっているため、施術を考えている人はその都度情報をチェックしてみてください。

初診料3,300円、再診料1,100円のほか、麻酔を希望する場合は別途3,300円かかります。

営業時間10:00-17:00
定休日月曜日・日曜日・祝日
住所東京都港区六本木7-4-4 アートシェルビル5階
アクセス六本木駅から徒歩3分
乃木坂駅から徒歩3分

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック バナー
ピコフラクショナル1回 28,310円
5回 127,310円

湘南美容クリニックはCMでもよく見かける有名なクリニックで、実績の多さが魅力です。

湘南美容クリニックでは、患者の悩みに合わせてピコトーニングとピコフラクショナルを使い分けています。

ピコフラクショナルはおもに小じわや毛穴、たるみが気になっている人向けに提供しており、ダウンタイムの短さから仕事を休めない方にも選ばれています。

プランは2種類あり、まず試してみたい方には1回コース、1回あたりの料金を安くしながら効果を実感したい方には5回コースがおすすめです。

麻酔は別料金なので、痛みに弱い方はカウンセリングで問い合わせてみてください。

店舗
  • 東北:仙台院
  • 東京:新宿本院、新宿南口院、湘南美容皮フ科、新宿東口院、銀座院、新橋銀座口院、恵比寿院、表参道院、池袋メトロポリタン口院、秋葉原院、立川院、
  • 関東:横浜院、松戸院
  • 関西:京都院、大阪梅田院、大阪心斎橋院
  • 九州・沖縄:福岡院、小倉院

表参道メディカルクリニック

表参道メディカルクリニック ロゴ
全顔1回33,000円(初回 21,780円)
ピココンビネーション全顔 44,000円(初回 31,680円)

表参道メディカルクリニックは肌や顔のパーツ、ボディに関するさまざまな美容医療を展開しているクリニックで、施術やスタッフの対応が丁寧と評判です。

全国に11店舗あるうち、ピコフラクショナルを受けられるのは銀座院・六本木院・心斎橋院の3店舗です。

「トータル的な肌質改善」につながることをモットーにピコフラクショナルを提供しており、肌の内側からターンオーバーを促すことによって肌全体のハリ感やキメを整える効果が期待できます。

全体的な流れは診察・カウンセリングで丁寧に説明を受けたあとに洗顔をし、Before&After用の写真撮影、施術、アフターケアの順番ですすみます。

顔以外の照射も相談できるので、ほかの部位でたるみや毛穴が気になっている人はカウンセリングで問い合わせてみてください。

また、ピコフラクショナルとピコトーニングを組み合わせた「ピココンビネーション」プランも用意されています。

肌の凹凸と一緒にシミやくすみなどもきれいにしたい人におすすめです。

店舗

表参道院・銀座院・六本木院

エトワールレジーナクリニック 表参道院

エトワールレジーナクリニック
全顔初回 25,080円
1回 40,000円
6回 228,000円
8回 288,000円
12回 408,000円
初回 7,500円
1回 12,000円
6回 68,400円
8回 86,400円
12回 122,400円

レジーナクリニックといえば脱毛のイメージが強いかもしれませんが、関連クリニックの「エトワールレジーナクリニック」では美容皮膚科としてレーザー治療も提供しています。

エトワールレジーナクリニックは表参道にあり、高級感のある雰囲気と丁寧なおもてなしが特徴的です。

患者から施術内容を希望することも可能ですが、皮膚画像解析システムを使ってオーダーメイドの治療プランを立ててもらうことも可能です。

エトワールレジーナクリニックのピコフラクショナルは全顔以外に鼻や頬、手の甲など部分的に施術するのもOKです。

全顔の場合はアフターケアに冷却パックが付いています。

コース内容が豊富で、希望や予算に合わせて選べるのも嬉しいポイントです。

無料カウンセリングもできるので、どんなクリニックなのか気になる人はぜひ利用してみてください。

営業時間平日12:00 - 21:00
土日祝11:00 - 20:00
定休日年中無休
住所東京都渋谷区神宮前3丁目3-8 LA GRACIA表参道 2F
アクセス「表参道駅」徒歩5分
「明治神宮前駅」徒歩12分

ピコフラクショナルまとめ

この記事ではピコフラクショナルの特徴や効果、ほかのレーザー治療との違い、安いおすすめクリニック5選について紹介しました。

ピコフラクショナルは、肌の内側に働きかけて表面の凹凸をきれいにする効果が期待できる治療です。

「毛穴のひらきでメイクがのらない」「ニキビ跡で肌がボコボコしている」とセルフケアに限界を感じている方は、ぜひ一度カウンセリングを受けてみてください。

ピコフラクショナルが安いクリニックと効果・ダウンタイムまとめ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次