安いマウスピース矯正おすすめ5選!口コミ調査【ブランド徹底比較】

近年、目立ちにくく、痛みが少ないマウスピース矯正が注目を集めています。従来のワイヤー矯正と比べて、食事や歯磨きの制限が少なく、審美面でも優れていることから、幅広い世代から支持されています。

しかし、一口にマウスピース矯正といっても、さまざまなブランドが存在し、それぞれ特徴や費用が異なります。今回は、数あるマウスピース矯正ブランドの中から、おすすめのブランドをいくつかご紹介します。それぞれのブランドの特徴やメリット・デメリットを比較検討し、自分に最適なマウスピース矯正を選びましょう。

目次

マウスピース矯正とは?

マウスピース矯正は、マウスピースを使って少しずつ歯列矯正をする手法です。

マウスピースは無色透明なので目立たず、通常のワイヤー矯正のように周囲に気づかれることが少ないです。

1日の装着時間は20時間で、食事のと歯磨き以外は常につけっぱなしにしておく必要があります。

安いマウスピース矯正を選ぶときの注意点

「安いマウスピース矯正は高いところより質が悪いんじゃない?」
「何か裏があるんじゃない?」

そう思う人もいるかもしれません。

ここで紹介する安いマウスピース矯正を選ぶ時の3つの注意点を理解しておけば、失敗や後悔する確率はぐっと下がります。

①サポート体制が整っているか

マウスピース矯正を行っていると、人によってはトラブルが発生することがあります。

もしトラブルが発生した時にサポートが充実していると安心です。

マウスピース矯正をしている時のトラブルの1つが「噛み合わせが悪くなった」というものです。

マウスピース矯正ブランドの中には、納得できない場合は無料で追加のマウスピースを制作してくれる所もあるので、そういう所を選ぶと安心です。

また、LINEやアプリを使って相談や進捗確認ができるブランドもあるので、そういうサービスもあると安心ですね。

②カウンセリングでクリニックの雰囲気を確認

初回の検診や途中観察はお近くの歯科医院に行く必要があります。

実際にカウンセリングに行ってみて、クリニックの清潔感があるのか、スタッフや先生の対応を見て信頼できそうか、予約は取りやすそうかなどを確認しておきましょう。

可能であれば複数の歯科医院のカウンセリングに行ってみて、その中から信頼できそうな所を選ぶのがベストです。

③料金が明確か

マウスピース矯正は、マウスピースの料金の他にも以下のような費用がかかります。

初診料…約3,000円

状態をチェックしてマウスピース矯正が可能かどうかや相談をする

治療費…費用は症状による

虫歯や抜歯が必要な場合、マウスピース矯正をする前に処置が必要

精密検査料…約2~3万円

マウスピース作成するために歯の状態をスキャンする

再診料…約3,000円

矯正期間中、1~3ヶ月に1回の頻度で検診に行く

保定装置(リテーナー)…約2~6万円

マウスピース矯正終了後、歯の位置が元に戻らないように保定する器具

「マウスピース代は安いけど、追加料金が高かった」とならないように、事前にどれくらいかかるのか、総額を確認しておくことで後悔する確率が少なくなります。

クリニックやマウスピース矯正ブランドの中にはトータルフィー(総額表示)で初診料や再診料がマウスピース代に含まれている所もあるので、そういった所を選ぶと楽ですね。

おすすめマウスピース矯正ブランドを比較

マウスピース矯正は、クリニックでマウスピースを作成するわけではありません。マウスピース矯正にはブランドがいくつかあり、クリニックが提携しているマウスピース矯正ブランドにマウスピースを発注するという仕組みになっています。

中には複数のマウスピース矯正ブランドと提携しているクリニックもあります。

クリニックの役割としては、矯正前の歯の状態の検査をしたり、経過観察、矯正を始める前に虫歯治療や抜歯の対応などが主な役割になります。

マウスピース矯正ブランドによって費用や治療期間など特徴が異なるので、以下の表を参考にブランド選びをしてみてください。

以下の表では、主要なおすすめマウスピース矯正ブランドを紹介しています。

スクロールできます
ブランドゼニュム ロゴ
ゼニュム
キレイライン矯正 ロゴ
キレイライン
インビザライン ロゴ
インビザライン
hanaravi ロゴ
hanarabi
DPEARL ロゴ
DPEARL
Oh my teeth
費用(目安)32~66万円18~46万円70~100万円(クリニックによる)33~66万円30~70万円
治療期間3~15ヶ月4~12ヶ月24~36ヶ月5~18ヶ月4~10ヶ月
通院全部で2~4回だけ1.5~3ヶ月に1回2ヶ月に1回全部で1~4回だけ毎月1回
矯正範囲軽度~重度軽度~中度(上下6本ずつの前歯12本のみ)軽度~重度軽度~中度(上下6本ずつの前歯12本のみ)軽度~やや重度
その他の特徴・無料オンライン診断
・再診料無し
・アプリで進捗確認
・納得できない場合の追加マウスピース無料
初回2万円から始められる手軽さ世界1,500万人以上が利用するマウスピース矯正の大手ブランド・気になることはLINEで相談
・自宅で歯の写真を送って経過観察
・LINEでサポート
提携院東京/千葉/大阪/兵庫/愛知/群馬全国展開全国展開東京/大阪/京都東京/埼玉/千葉/愛知/京都/静岡/兵庫/山梨/岐阜/和歌山
予約予約予約予約予約予約
マウスピース矯正ブランド比較表

ゼニュム

ゼニュム ロゴ
ゼニュムクリア(最大20本の歯)324,500円
ゼニュムクリアプラス(全部の歯)575,000または660,000円
別途精密検査費用22,000~33,000円

ゼニュムは、どんな人にもおすすめできるマウスピース矯正ブランドです。

料金もシンプルな2つのプランで追加料金も無く、どのクリニックでも同じ料金です。

納得ができない場合、追加のマウスピースは無料で作成してくれるので、自分が納得できるまで矯正ができます。

提携クリニックもGoogleマップの口コミ評価も平均4.6と高評価なクリニックと提携しています。

アプリで矯正の進捗確認ができたり、通う回数も少ないので続けやすいです。

ただ1つのデメリットとしては、まだまだ提携院が少ないので近くに取り扱いクリニックがないかもしれないという点です。

近くに提携クリニックがある人には、まず最初におすすめしたいマウスピース矯正ブランドです。

口コミ
スクロールできます

一通り治療を終え、これからリテーナーで保定する期間になりました。Zenyumさんで安価で理想的な歯並びを手に入れることができました。
最初はワイヤー矯正にしようか迷い、他の病院にも診察に行きましたが偶然にも幸運にもこちらを見つけました。
治療期間中にはチャットで対応して頂けるため、コミュニケーションがとれて安心でした。
ぜひお勧めいたします。

Google

カスタマーの方の対応も良く、アプリも使いやすかったです。そして、何より歯並びが綺麗になって満足です。お値段も近くの歯医者で見積もりして頂いた価格よりもかなりお安く済みました。後戻りしないように、しっかりメンテナンスを続けたいと思います。ありがとうございました。

Google

まずは自分自身すごい変化があったので、悩まれている方はぜひご相談だけでも受ける価値あると思います。
ずっと上の歯が出ているのと、下の歯のガタツキが気になっていたのですが、歯医者の型取りが苦手なので、こちらの3Dスキャンにまず感動!そして、半年くらいで下の歯のガタツキはなくなり、横向いても歯を気にしなくなり、また歯にリップがつかなくなりました!これはほんとに感動です。

Google

ワイヤーの矯正に比べてマウスピースは金額が安く、あまり目立たなくで矯正でき、通院も最小限に済むのが忙しくて中々通院出来ない私にとってとても魅力的でした。装着して最初は違和感や不安もありましたが、ちゃんと歯が動いているのが分かりました。まだ終わっていませんが、マウスピース矯正をして良かったと思っています。一つだけ、カスタマーセンターの担当の方とアプリでチャットする際に既読がついても返信が来るのに時間がかかったり、医師の返答待ちとの事でしばらく待つ事があったのでその確認がどのくらいの時間がかかるのか、数日かかるなど具体的にあらかじめ教えていただけるとこちらも安心して待っていられるかなと思いました。

Google
治療期間3~15ヶ月
通院全部で2~4回だけ
矯正範囲軽度~重度
提携院東京/千葉/大阪/兵庫/愛知/群馬

キレイライン

キレイライン矯正 ロゴ
都度料金初回22,000円
2回目以降55,000円
コース料金4回176,000円
7回319,000円
10回462,000円
検査料(クリニックによる)初回検診料3,300円~
再診料3,300円程度
リテーナー(保定装置)22,000~66.000円
料金の注記

※患者様の症状により、キレイライン以外の追加治療として片顎4万円(税込44,000円)の拡大床の併用やIPR、アタッチメントを歯科医師から推奨される場合があります。
※追加治療(拡大床、IPR、アタッチメントなど)には別途料金がかかります。これらはキレイライン矯正の一環ではなく、患者様のご要望や症状により歯科医師の判断のもと行われる「クリニックによる追加治療」です。詳細は、提携クリニックに直接ご確認ください。
※リテーナーは症状等により税込22,000~66,000円の別途費用がかかります。詳しくは提携クリニックにお問い合わせください。
※初回検診料および再診料の金額は提携クリニックにより異なりますので、予約画面または通われるクリニックにご確認ください。

キレイラインは、2万円代からマウスピース矯正が始められるブランドです。

もちろんマウスピース矯正が1回で終わる人はほぼいないので、通常はコース料金を選ぶことになります。

提携クリニックも全国にあるので、地方在住で安くマウスピース矯正がしたい人におすすめです。

コース料金の他に、初診料や再診料、マウスピース矯正が終わった後に歯が元に戻らないように保定する装置などの費用が別途かかるので、事前に把握しておきましょう。

デメリットとしては、奥歯や重度の矯正には向いていないという点です。

口コミ
スクロールできます
Google
Google

Google

Google
治療期間4~12ヶ月
通院1.5~3ヶ月に1回
矯正範囲軽度~中度(上下6本ずつの前歯12本のみ)
提携院全国展開

インビザライン

インビザライン ロゴ
料金は歯科医院によって異なる相場70~100万円

インビザラインは、日本でも多くのクリニックが採用しているマウスピース矯正ブランドの1つで、豊富な実績があります。

クリニックが自由に料金を設定できるので、クリニックによって料金が異なり、他のブランドよりも費用は高めです。

そのぶん、奥歯まで含めた全体的な噛み合わせまで重視してくれます。

また、提携院が多いのでいつも通っているクリニックでもインビザラインが採用されている可能性があり、通い慣れた所で矯正ができるというメリットがあります。

治療期間24~36ヶ月
通院2ヶ月に1回
矯正範囲軽度~重度
提携院全国展開

hanarabi

hanaravi ロゴ
Basicプラン(軽度な歪みやガタつきがある場合)5〜7ヶ月330,000円
Mediumプラン(軽〜中度な歪みやガタつきがある場合)7〜10ヶ月495,000円
Proプラン(中度以上の歪みやガタつきがある場合)8〜18ヶ月660,000円

ホワイトニング剤もプレゼントでもらえるので、マウスピース矯正をしながらホワイトニングも平行してできます。

提携院が東京・大阪・京都と少ないのがデメリットです。

口コミ
スクロールできます

とても綺麗で清潔なクリニックです。
マウスピース矯正は初めてでしたが、疑問点にもいつも丁寧にお応えくださり、不安になることはありませんでした。通院回数が少なくて済むのもとても良いです。

Googleマップ(矯正歯科 渋谷F&B矯正歯科)

計画通り8ヵ月で終了できました。マウスピースが定期的に送られてきて、それがモチベーションの維持に繋がったと思います。
治療途中も完了後もほとんどストレスなく、終わることができ、とても満足です。

Googleマップ(矯正歯科 渋谷F&B矯正歯科)

1年3ヶ月ほどでマウスピース矯正を続けて歯並びがきれいになりました。
通院回数も少なく、Lineでやりとりができて、楽に矯正ができてよかったです。
院内はおしゃれでスタッフさんのご対応もとても親切で、おすすめです。

Googleマップ(矯正歯科 渋谷F&B矯正歯科)

院内全体の雰囲気もとても良くて
矯正自体初めてで、不安だらけでしたが丁寧にわかりやすく説明してくださって。
一度目では、歯が伸びきらない部分があり気になってご相談したら新しくカウンセリングしてくださり、とっても満足のいく歯並びにして頂きました!

Googleマップ(矯正歯科 渋谷F&B矯正歯科)
治療期間5~18ヶ月
通院全部で1~4回だけ
矯正範囲軽度~中度(上下6本ずつの前歯12本のみ)
提携院東京/大阪/京都

DPEARL

DPEARL ロゴ
マウスピース矯正~4ヶ月308,000円
~6ヶ月429,000円
~8ヶ月554,400円
~10ヶ月693,000円
初診代3,300円
定期検診処置あり2,200円
処置なし550円

DPEARLの特徴は、矯正期間の短さです。長くても10ヶ月のコースが用意されています。

矯正期間中は、LINEを使って気軽に相談できます。

また、毎月1回医師による診断が行われます。頻度が多いので、心配性な人にはおすすめです。要望に応じて頻度を減らしたり、オンライン診療に変更することも可能です。

治療期間4~10ヶ月
通院毎月1回
矯正範囲軽度~やや重度
提携院東京/埼玉/千葉/愛知/京都/静岡/兵庫/山梨/岐阜/和歌山

近くのマウスピース矯正歯科を探す

北海道・東北
札幌・仙台・青森・秋田・山形・福島・岩手

東京
東京・渋谷・新宿・表参道・銀座・六本木・池袋・吉祥寺・恵比寿・立川・町田・八王子

関東
横浜・川崎・藤沢・千葉(柏)・埼玉・群馬・茨城・栃木

中部
名古屋・長野・新潟・石川・福井・山梨・岐阜・静岡・富山

近畿
大阪(梅田・難波心斎橋)・京都・神戸・姫路・和歌山・奈良・滋賀・三重

中国・四国
広島・岡山・山口・島根・鳥取・徳島・香川・愛媛・高知

九州・沖縄
福岡・熊本・大分・鹿児島・長崎・佐賀・宮崎・沖縄

まとめ

今回は、マウスピース矯正のおすすめブランドについてご紹介しました。それぞれのブランドには、特徴やメリット・デメリットがあります。費用や治療期間、通院頻度、矯正できる症例など、さまざまな要素を比較検討して、自分に最適なブランドを選びましょう。

また、複数の歯科医院でカウンセリングを受け、医師の説明をよく聞いて納得してから治療を始めることをおすすめします。

こちらのページでは、あなたのお住いの近くの安いマウスピース矯正について詳しく解説しています。ぜひ参考にして、理想の歯並びを手に入れましょう。

安いマウスピース矯正ランキング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次