肩ボトックスが安いクリニック5選!効果・デメリット【肩こり】

「肩こりがツラいからスッキリさせたい」
「肩のラインがゴツゴツしているから、もっと女性らしくしたい」
「肩ボトックスが安いクリニックが知りたい」

そんな人におすすめなのが、肩のボトックスです。

当記事では、肩ボトックスが安いおすすめクリニックやボトックスの肩こりへの効果、デメリットについて解説しています。

肩のボトックスが気になる人はぜひ最後まで読んでみてください。

肩のボトックスとは

肩こりの原因は、筋肉が緊張し続けることで痛みが発生します。症状がひどくなると頭痛の原因にも発展します。

ボトックス注射には、筋肉の緊張をやわらげる効果があり、僧帽筋にボトックスを注入することで筋肉の緊張をやわらげ、肩こりの症状を改善します。

施術は5~10分程度で終わり、ダウンタイムもほとんど無いので手軽に受けられます。

肩ボトックスには、以下のような効果も期待できます。

  • 肩こり改善
  • 肩のラインをやわらかく
  • 首が細くて長く見える
  • キレイなうなじのライン
  • 小顔効果

肩ボトックスのデメリット

先ほど紹介したとおり、肩ボトックスには多くの効果やメリットがある一方、デメリットや注意点もあります。

ここでは、肩ボトックスのデメリットを解説していきます。

肩ボトックスで後悔・失敗しないためにも事前に理解しておきましょう。

デメリット①効果が出るまで1週間程度かかる

ボトックスの効果は即効性が無く、効果が現れるまでに1週間、人によっては1ヶ月かかることもあります

「今すぐ肩こりをどうにかしたい」という人はマッサージや整体とボトックスを併用して受けることもおすすめします。

ボトックス注射の効果の持続期間は、ボトックスの種類によって異なりますが、初回は3~4ヶ月ほど持ちます。

何回か打ち続けていると効果が長持ちしてくるようになり、最長で6ヶ月程度まで効果が持続するようになります。

デメリット②費用がかかる

ボトックスは、保険適用されないので自費診療扱いになります。

値段の相場はおよそ3~5万円です。最も安い所だと1万円程度で受けられますが、マッサージや整体と比べると高いかもしれません。

ただし、肩ボトックスはマッサージや整体とは違うアプローチ方法なので、マッサージであまり効果を実感できていないなら肩ボトックスを試してみるのも1つの手です。

デメリット③ボトックスができない人がいる

ボトックスは全ての人が受けられるわけではありません。

以下に該当する人は、ボトックスは受けられません。

  • 妊娠中
  • アレルギー反応が起こる人

また筋肉が収縮しづらくなるので、運動や激しい動きがやりにくくなる場合もあります。趣味や仕事に影響がないかも考えて受けるようにしましょう。

肩ボトックスが安いクリニック5選

ここからは、肩ボトックスがおすすめの人気クリニックを料金が安い順にランキング形式で紹介していきます。

クリニック最安値プランの費用(税込)店舗
品川美容外科一般10,780円
会員8,690円
全国17店舗
湘南美容クリニック(32単位)16,500円
(64単位)33,000円
全国100店舗以上
TCB 東京中央美容外科30,350円全国55店舗以上
銀座よしえクリニック38,500円(初回27,500円)銀座・品川・大岡山・表参道、都立大、池袋・新宿
東京美容外科55,000円全国18店舗

品川美容外科

品川美容外科 ロゴ
ニューロノクス® 両肩一般10,780円
会員8,690円
コアトックス® 両肩一般14,790円
会員15,180円
アラガン社ボツリヌス注射 両肩一般27,000円
会員21,600円

今回ご紹介するクリニックで1番安い費用で肩ボトックスができるクリニックです。

両肩1回の一般料金が10,780円で、会員になればさらに安い8,690円で肩ボトックスが受けられます。

品川美容外科は、3種類のボトックスを用意しており、要望にあわせて選べます。

  • ニューロノクス®
    …安いので初めてのボトックスにおすすめ。
  • コアトックス®
    …抗体ができにくいので繰り返しの注入でも効果が落ちにくい。長期的にボトックスをしたい人におすすめ。
  • アラガン社ボツリヌス注射
    …厚生労働省の承認を受けており、実績も2,000万件と豊富。安心感を求める人におすすめ。

多くのクリニックでも導入されているアラガン社製のボツリヌス注射も、会員価格だと他のクリニックと比べて1番安い21,600円になるので非常にリーズナブルです。

全国17店舗

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック バナー
ボトックス治療(REGENOX)両側(32単位)16,500円
両側(64単位)33,000円
ボトックス治療(アラガン)両側(32単位)22,000円
両側(64単位)44,000円

湘南美容クリニックは、業界最大手の美容クリニックです。

肩ボトックスの症例実績は2021年8月時点で14,000件以上と豊富です。

肩ボトックスのメニューはアラガンとREGENOXの2種類があり、最も安いメニューは両肩16,500円で肩ボトックスが受けられます。

店舗数も日本国内に100院以上あるので、地方の人でも通いやすいです。

日本と海外に113院

TCB 東京中央美容外科

TCB 東京中央美容外科 ロゴ

アラガン片側25,250円
両側30,350円
アラガン強力両側片側50,500円
両側60,700円

TCB東京中央美容外科は、アラガン社製「ボトックス®」と韓国製の「ボツラックス®」の2種類が用意されています。

肩のボトックスには、厚生労働省承認のアラガン社製のもを推奨しています。

片方の肩のみにも対応しており、ピンポイントな肩こりを改善したい人にもおすすめです。

東京・札幌・仙台・横浜・名古屋・大阪・福岡など全国に55店舗以上

銀座よしえクリニック

銀座よしえクリニック ロゴ
肩ボツリヌス(両側)ヒュートックス初回27,500円
1回38,500円
肩ボトックス(両側)アラガンビスタ1回88,000円
銀座よしえクリニックは、都内を中心にクリニックを複数展開しています。
ボトックスは2つの種類から選べます。
肩こり改善だけでなく、首をデザインすることにも着目しており、首を細くて長く見せたい人におすすめです。

銀座・品川・大岡山・表参道、都立大、池袋・新宿

東京美容外科

東京美容外科ロゴ

リジェノックス両側 55,000円
追加10単位 7,400円
アラガン両側 99,000円
追加10単位 13,200円
コアトックス両側 132,000円
追加10単位 16,500円

東京美容外科は、技術力に特徴があります。ボトックス注射は医師がすべて担当してくれるので、肩こりの原因になっている筋肉にピンポイントに見極めてくれます。

ボトックスの種類は3種類から選べます。10単位ずつ追加することもできるので、症状にあわせて調整が可能です。

東京美容外科はWEBでカウンセリングを受けることも可能なので、まずは話しを聞いてから来店するか検討したい人にもおすすめです。

全国18店舗

肩ボトックスまとめ

肩ボトックスは最も安い品川美容外科だと1万円以下で受けられます。

肩こり改善だけでなく、ゴツゴツした肩を女性らしくしたり、小顔効果など様々な効果が期待できます。

デメリットもあるので、事前にしっかり理解しておきましょう。